歯槽膿漏に気がついたらすぐにでも専門の歯医者に治療を依頼!

男の人

部分矯正もOK

歯型

インビザラインは、無色透明の矯正歯科治療用ブラケットの名称です。無色透明であるため、装着中、口を開いても器具が目立たないので、周囲の目線を気にしなくて済みます。あるいは、マウスピース型のものなので、気軽に取り外しが可能となっているのはありがたいものです。好きなときに取り外しができるので、仕事中や自宅でのリラックスタイムで集中的に装着して矯正治療が出来るのです。治療のタイミングを自由に選べるインビザラインなら、自身のライフスタイルにぴったりな矯正治療が出来るのは間違いありません。口元が目立つのは嫌、あるいは自由に取り外しをしたいという場合の人にうってつけといえるでしょう。しかし、インビザラインは矯正歯科の公式HPを見る限り、全部の歯に装着するタイプのモノばかり目立ちます。確かに、ほとんどの矯正歯科HPでは、全部の歯に装着するタイプのものを宣伝物として表示しているように見えます。部分的な矯正治療の場合は使えないのかと思ってしまう人も中にはいます。確かに、前歯や一部の歯だけを矯正して並びを整えるためにインビザラインを利用するのは気が引けてしまいますね。ですが、ちゃんとインビザラインでも部分矯正で利用可能なのです。部分矯正用のものを作って提供してくれる矯正歯科も存在するほどです。ちゃんと適切な並びの歯にするために、あらかじめ歯型を取ってから患者にぴったりなものに作り上げてくれます。部分矯正でも、インビザラインを気軽に利用するのがおすすめです。